2013年6月24日月曜日

少し不気味な和歌山市森林公園のアジサイ


休日はどこに行く vol.209
森林公園のアジサイ
(和歌山市深山600-1)

ここの公園はずいぶんと以前に一度だけ来たことが有り、加太の山奥に変わった公園があるなと思っていました。
その頃は、広い道もなく、山中に置き去りにされたように、大きな恐竜や動物のオブジェだけが、ひっそりと経たすんで、不気味な感じでした。

今回、沢山のアジサイが咲いているとの事で行って見ると、造成地の横を抜ける広い道路が出来ており、標識もあり、解りやすいところです。

やはり、広い道から行くと、以前の様な不気味さはなく、明るい公園に変わっていました。
しかし、水辺には、やはり置き去り感の漂う動物のオブシェが不気味に並んでいます。
今回はアジサイを見に来ているので、恐竜やぶきみなカバ、ワニ、何か解らない生物の生物は置いておいてと。

日曜日ですが、空いています。時々人に会う程度で静かです。
この森林公園は広く、ぐるっと、お弁当でも持って回って見た行きもしますが、この水辺のぶきみな生物を見ると、人影の少ない山中に入っていくのは少し怖い気がしますね。

2013年6月23日撮影








0 件のコメント:

コメントを投稿