2020年5月25日月曜日

お昼ご飯

ここのところ、内食になって、ほとんど家から出ていない。

久しぶりに、お刺身が食べたいという、妻のリクエストで、那智勝浦の「いちりん」へ。
片道2時間30分、

ここのマグロ定食、美味しいです。
価格も1700円と、安心価格。

帰りは、すさみ町の絶景カフェ、「BUSH」で、休憩。

朝10時出発、4時30分帰宅。 走行距離、330km。
ドライブできて、気分良し。






MacBook Pro, 17-inch, Late 2008にOS X El Capitan

最近、コロナの影響で、時間を持て余しています。
使わなくなって、7年程度、経過したMacBook_pro_17インチを、ヒマ潰しにひっばり出してきました。

ロケの時のリモート撮影に使用していたものです。
システムは、macOS10.6.8の状態で、当時の撮影関係のアプリがゴチャゴチャと入っています。
規格が変わったので、macOS10.6.8では、yahooやgoogleには、アクセスできなっていました。

MacBookPro 17inch(Late 2008)は、OS X El Capitan(10.11.6)まで、アップグレードができるようなので、不要なアプリを捨てる意味で、クリーンインストール。

adobeでは、サポート外の
photoshop_cs5とillustrator_cs5だけをインストールしてみました。
今のところ問題なく動いています。

さすがに、このころのwifiは速度が遅いのではと思いましたが、調べると802.11nで、接続されています。
この速さなら、十分にインターネットも見ることができます。

入れ替えに、色々と手間取ったので、忘れないうちに、手順を書いておこう。

手順
1.手元にあった、macOS10.6のDVDから、外付けのHDDにインストール。

2.アップデートをして、macOS10.6.8に。

3.外付けのHDDから起動。

4.ディスクユーティリティを起動して、MacBook ProのHDDを初期化。

4.appleの「OS X El Capitan へアップグレードするには」というページから、
 OS X El Capitan(10.11.6)をダウンロード。

5.注意、OS X El Capitan(10.11.6)ではなく、インストーラーがダウンロードされます。

6.それをクリックすると、アプリケーションホルダー内にインストーラーが解凍されます。

7.そのインストーラーを起動して、先ほど初期化した、MacBook ProのHDDを選んで、
 OS X El Capitan(10.11.6)をインストール。

8.インストール後、アップデート。macOS.10.11.6になります。

9.photoshopとillustratorをインストール。

10.起動すると、古いタイプのJAVAが必要と出てくる。

11.詳細をクリックして、そのページにいって、ダウンロードをクリック。

12.その時、safariのバージョンが、11.1.2でないと、ダウンロードのボタンが出てこなかった。

12.これで、完了。

追記
今は売っていない、17inch、画面の大きさが魅力です。解像度も最新のものと比べると低いので、文字が大きくて、読みやすいです。
12年も前の機種ですが、まだ使えそうですね。さすがappleという感じです。
ただ、全て、サポート外なので、自己責任で。





イワシをすくう網

ボートで釣りに行くと、これからの季節はイワシのカタマリに出会います。
ボートの周り、ピチャピチャと、一面、イワシだらけ。

これを網ですくい取ろうと、

去年大きな玉網を使ったのですが、
網の周りフレームが太いのか、網の糸が太のか、
直径70cmほどある網なのに、イワシがアミを避けて、1匹も入りません。

それではと、
今年は、細い網を作ってみました。
直径は18cm、手長エビなどを取る細い網を
磯竿3号のトップガイドをはずして、取り付けてみました。
これで、精一杯、細くした出来たと思います。
ただ、網の直径が小さいのが、難点。



MacOSのバージョンアップしたら・・・

ついでに、部屋を暗くして、iphoneとeEOS5dの写り具合もテスト。

仕事では、Photshop系列のアプリを使っているが、abobe illustratorは、ごくたまにしか使用しないので、ver.はCS6のままである。

MacOSを10.14から10.15にバージョンアップすると、6bitアプリしか使用できません。
illustrato CS6は、使用できないと、色々なところで言われているが、
64bitのネイティブに対応しているため、使用できる。という記事を見つけたので、行ってみたのですが・・。

結論から言うと、大失敗。

以前、使用していた、macbook proで試したが、バックアップもとらずに行ったため、、クリーンインストールという形でしか、OSのダウングレードはできず、特に必要なデータはなかったので、良いのですが、以前のデータは、全てなくなりました。


アップグレードは、簡単にできまが、
ダウングレードとなると、そもそも、appleのサイトで、古い、MacOSのある場所すら、わからない。
その上、起動ディスク用に、システムの入った、HDDかSSDを作らなければならずと、大変な作業になってしまいました。







アナログの家庭用回線に変更

外出自粛も出ていることだし、仕事場にある水槽を引っ張り出してきて・・・と。
何やら、わからん撮影の練習。

それはそうと、
我が家には、電話が2回線ひかれています。
最近は、仕事先からの電話は、ほとんどが、携帯電話にかかってきていますよね。

我が家の固定電話には、携帯電話へのボイスワーブが付いている。
よくよく、調べてみると、そのボイスワーブが使われているのは、訳のわからない、勧誘の電話ばかりです。
仕事先からの通話には使用されていない様です。

と言うことで、
2回線あるうちの1回線はインターネットに接続しているから、そのままで、
残りの1回線を、ボイスワーブも廃止して、アナログの家庭用回線に、工事費がかかる様ですが、基本料金が1600円で、かなり安い。
遠方にかけた場合、光回線よりも通話料金は少し高いそうですが、もともと、着信専用に近い電話ですからね。
さてさて、この思い切りが、「吉」と出るか「凶」と出ますか。

携帯電話は、先日、ドコモからUQモバイルに変えたが、今のところ、全く支障なし。




SSL証明書

何かおかしい・・と思うのは私だけでしょうか。
FaceBookなどは大丈夫なのですが、
最近、レンタルサーバー上にアップされている、色々なHPを見ていると、
殆どのところで、
「この接続ではプライバシーが保護されません」とか
「保護されていない通信」とか
「安全ではありません」とか
表示されますよね。

ネット上で調べると、
新しいブラウザにアップデートすると、セキュリティの関係で、出てくるとの事です。

「グレーで表示されてる」場合、閲覧するだけなら基本的にに問題ないそうですが、
「赤い文字で表示される」場合は、情報が抜き取られる可能性があるのでご注意ください。
と出てきます。

最近、ブラウザをアップデートした、私のHPも出ています。
HPをアップしている、OCNの「Bizホスティング メール&ウェブビジネス」に問い合わせてみると、
独自ドメインを取得していると、SSL証明書というものが無いと出でくるそうです。

この証明書、
OCNでは無料のものを推奨していないため、
認証の仕方にによって、ドメイン認証、企業認証、EV認証とあり、
年間13200円のものから178200円まであります。
このうちのどれかを申し込む必要があるとの事です。

私のHPの場合は、閲覧だけで、アンケートやショッピングやアンケート、コメント入力欄も無いので、安いので、良いのではないかと思っています。

しかし、これをしない限り、「安全ではありません」との表示は、出てくるとの事です。

価格の安いSSL証明書は、安全の証明とは、少し違いますが、
このSSL証明書をお金を払って付けなけれは、「安全ではありません」と言われる時代になってしまいました。




2020年4月26日日曜日

2人だけのドライブ

づ〜っと、家の中にいて、訳のわからない芸人やタレントが、MCを務め、言いたい放題の番組を見ていると、
「てめぇ、何がわかっているだ」と、言いたくなり、
ストレスやイライラが溜まってきます。
こいつらが、世の中を悪くしている。としか思えない。
もうこんな番組は見ない。

そこで、
夫婦で2人だけのドライブなら、家の中にいるのと同じ状況だよね。
ということで、
食料品は、車に詰め込んで、
他人に出会うを心配するなら、トイレだけです。

国道を走ると、他府県への移動は自粛してください。とあるから、県内だけにとどめて。
一般的な観光地と呼ばれるところには、立ち寄らず、
高速道のSAも人影が、まばらな様ですが、立ち寄らす。
海辺や山の中をゆっくりとドライブ。

僻地にある道の駅は、売店が閉まっており、人影もなく、ちょっとの休憩は、大丈夫な様ですね。
ということで、
朝の10時に出発、4時30分帰宅、
途中3回トイレ休憩。
移動距離、約300km。
休憩時間、1箇所で5-10分程度。人が見えたら、すぐに移動。
春の風景を見ると、気持ちも、少し落ち着きます。