2021年7月30日金曜日

雑草の中に育つ無農薬完熟トマト

父親が実家の菜園にトマトを植えていたのだが、いろいろな事情で、そのまま手を入れずに放置。

雑草が伸びて、手に負えない状況というので、見に行くと、確かに菜園が雑草畑に。

支柱は立っているのですが、支柱に止める以前の状態のため、雑草の上にトマトが倒れ込んでいます。


しかし、全くの無農薬で、完熟したトマトが多いですね。

雑草の背丈が長いため、鳥にも取られずに、残っています。


最近、スーパーのトマトが、美味しくないという妻も、

「少し皮が硬いが、美味しい」と高評価。


雑草とトマトの絡み合った中から、良さそうなトマトを選んで収穫。

残念な事に、倒れて土に触れたり、熟し過ぎで割れていたトマトも多かったです。

それらは取り除いても、

結構な量が、結構収穫出来ました。





 

2021年7月24日土曜日

痛風らしき症状

先週、釣りに行ったあとくらいから。左足の親指の付け根があたりが痛い。

普通、1週間程度で治るのですが、まだ痛い。

以前、この辺りの関節が、変形していると言われたことも有り、時々この症状が出ます。


殆どの場合、痛風のような差し込んだ、痛みでは無く、鈍痛なのですが、

尿酸値も少し高いことも有り、診察を受けても

「痛風の症状です」

と、言われてますね。


痛風ならもっと痛いのでは・・・。


気分転換に、釣り用の長靴を購入。

今までの長靴に比べると、すっごく軽い。

ただ、磯場での耐久性は、不明。




2021年7月22日木曜日

TALEX イーズブルー

最近、エギングを始めたことで、偏光サングラスも必要になってきました。

色々と尋ねると、TALEXの偏光サングラスが、とても見やすいということで、

和歌山市にある、TALEXプロショップ「テラモト」さんへ行ってきました。


色々あるレンズの中から、

フレームはハーフブルー、

レンズはイーズブルーの組み合わせに、

これで、帽子をかぶれば、年齢がわからない(笑)


1時間半程度で仕上げてくれました。

初めて訪れた店でしたが、若い方がやっておられ、とても感じの良いお店ですね。



2021年7月21日水曜日

メルカリで処分

釣り仲間の若い友人たちは、古い釣り道具は売って、新しいのに買い替えているらしいですね。


釣り道具を売るという考え方はなかったので、色々とその友人に相談。

メルカリに出品して、だめなら、中古の買取センターという流れらしい。


不要なものは、釣り道具に始まり、カメラ、ドローン、特殊なミシンと沢山ある。

この際、1個づつ整理しよう。


そこで、結構な価格で売れているという、シマノのステラ16000PGを2台、物置から取り出して来ました。

1台25000円なら売れるらしい、2台で5万円貨、悪くない。


しかし、リールを見てみると、最後に使ったのは、2008年6月と書いてある。

恐る恐る、巻いてある糸を解いてみる、

やはり、スプールの内側に薄っすらと塩が、少し錆びもある。

4つのスプールの、ほぼ同じ位置が少し錆びている。


やはり、そんなに甘くは無いようだ。これは売れるだろうか・・。


その上、メルカリのシステムが良くわからない。

スマホからする方が便利なようだが、スマホは、どうも苦手。

PCからの方が使い慣れている分、良いのだが・・。


まだまだ出品までは、時間がかかりそうですね。 




2021年7月18日日曜日

先週に引き続き、今週もエギング。

梅雨明けで天気予報は、晴れの予定でしたが、

朝の朝の天気予報では、曇。


現地に到着後1時間程度で、山の方を見ると、雨がこちらに迫ってくるのが見えます。

一旦車に避難。別の場所に移動。


天気回復になったので、再び元の場所に戻りました。


するとまた、雨が迫ってきます。

雨雲レーダーを見ると、20分程度で、雨は通り過ぎるようなので、

岩陰でやり過ごそうということで岩陰に。


しかし、雨は予想以上に強く、

その岩は、全く雨よけにならず、全身ズブ濡れになりました。


その後天気は回復し、少し着ている物も乾き始めた頃。

今度は、磯場に波が打ち上げてきて、

ヒダまで水没。

スニーカーの中がずぶ濡れになり、最悪。


小ぶりのイカを3人で3つ釣って本日は退散。

次回は、天候に恵まれます様に。




久しぶりのランガン、キャスラバ、エギング。

朝2時起き、3時集合。

若い人たち7人と、串本、南部、田辺と回って来ました。

後ろのキャプテンシートでの楽々パックです。。

いつもは、人で満杯の所も、今日はガラガラ、貸し切り状態です。

釣果は、というと・・、やはり釣り人がいないときは、釣れませんね。

串本では、ボウズ。

周参見で、ツバスが1匹。

最終の田辺では、型の良いアオリイカ3杯、小さいシオが2匹。

が全員での釣果。

しかし、若い人たちに混じり、久しぶりのランガンは楽しいですね。

また、次回もお願いします。

年齢のせいか、今日は、火曜日、まだ眠たいです。






2021年7月13日火曜日

ゆっくりと動く風景062「田中神社横の蓮」DJI RSC2を持って


3分間の休息
ゆっくりと動く風景_062
DJI RSC2を持って
2021年7月5日撮影
和歌山県上富田町「田中神社横の蓮」

田中神社の森の横にあるハス田です。
この神社は、見る方向によっては、まるでなにかに取り残されたように、ポツンと田んぼの中にあるように見えます。
南方熊楠により名付けられた「オカフジ」があることで有名ですね。

使用機材
カメラ EOS_R5 8K30pにて撮影_4k編集後_FHD書き出し
レンズ EF16-28mm、RF24-105mm
ジンバル DJI RSC2
・・・・・
外部モニター feelworld LUT6
手持ち撮影
録音 TASCAM TM-2X
編集 Final Cut Pro 10.5.1

2021年7月10日土曜日

ゆっくりと動く風景061「舞妃蓮の郷」DJI RSC2を持って


3分間の休息
ゆっくりと動く風景_061
DJI RSC2を持って
2021年7月5日撮影
和歌山県御坊市「舞妃蓮の郷」

住宅地のそばにある、美しい蓮池です。
2015年頃に開園したようです。
新しいので、蓮も元気です。
アメリカ黄花蓮と大賀蓮を交配した、「舞妃蓮」という名前の蓮の花が咲いております。
夕刻に花の閉じる姿が、
女性が舞うがごとき優雅さをそなえるということから、
「舞妃蓮」と名が付いたそうです。

使用機材
カメラ EOS_R5 8K30pにて撮影_4k編集後_FHD書き出し
レンズ EF16-28mm、RF24-105mm
ジンバル DJI RSC2
・・・・・
外部モニター feelworld LUT6
手持ち撮影
録音 TASCAM TM-2X
編集 Final Cut Pro 10.5.1

2021年7月8日木曜日

ゆっくりと動く風景060「平池緑地公園の蓮」DJI RSC2を持って


3分間の休息
ゆっくりと動く風景_060
DJI RSC2を持って
2021年7月4日撮影
和歌山県紀の川市「平池緑地公園の蓮」

大きな池の周りに遊歩道が有り、早朝から多くの人たちが散歩に訪れています。
池の周り1.5km程度、
今日は曇り、
少し蒸し暑いですが、池からの気持ち良い風が吹いています。
池の畔に、古代蓮(大賀ハス)が咲いています。
古代蓮の、光に透けた薄緑と、なに色のピンクというのだろうか、美しい色ですね。

使用機材
カメラ EOS_R5 8K30pにて撮影_4k編集後_FHD書き出し
レンズ EF16-28mm、70-200mm
ジンバル DJI RSC2
・・・・・
外部モニター feelworld LUT6
手持ち撮影
録音 TASCAM DR-07X
編集 Final Cut Pro 10.5.1

2021年7月6日火曜日

ゆっくりと動く風景059「真土万葉の里の蓮」Leofoto LS-323Cとedelkrone TILT HEADを持って


3分間の休息
ゆっくりと動く風景_059
Leofoto LS-323Cとedelkrone TILT HEADを持って
2021年7月3日撮影
和歌山県橋本市「真土万葉の里の蓮」

雨雲レーダーを見ながら移動するも、なかなか思い通りには行かず、
早朝に到着しましたが、車で1時間半、雨が上がるのを待ちます。
雨の雫を纏った花々はまた、格別の美しさがありますね。
行く所、行くところで、趣の違う蓮を見ることが出来るのも楽しいですね。

使用機材
カメラ EOS_R5 8K30pにて撮影_4k編集後_FHD書き出し
レンズ EF16-28mm、
・・・・・
三脚 Leofoto LS-323C2
雲台 edelkrone TILT FEAD
・・・・・
外部モニター feelworld LUT6
録音 TASCAM DR-07X

2021年7月4日日曜日

ゆっくりと動く風景058「青洲の里の蓮池」Leofoto LS-323Cとedelkrone TILT HEADを持って


3分間の休息 ゆっくりと動く風景_058 Leofoto LS-323C2とedelkrone TILT HEADを持って 2021年7月3日撮影 和歌山県紀の川市「青洲の里の蓮池」 今日は雨。 朝一の要件を済ませ、帰路の途中、ちょうど「青州の里」あたりで、薄日が差してきたので、様子を見に寄ってみました。 車を止めて、坂道を下っていきます。 鳥の声だけが聞こえる。 静かなところですね。 ところでウグイス、まだまだ鳴いていますね。 このまま、夏にも鳴くのかな、驚きです。 池に到着です。 今年は、少し花の数が少ないようですが、 朝の薄日を浴びて、美しい緑色の葉ですね。 使用機材 カメラ EOS_R5 8K30pにて撮影_4k編集後_FHD書き出し レンズ EF16-28mm、 ・・・・・ 三脚 Leofoto LS-323C2 雲台 edelkrone TILT FEAD ・・・・・ 外部モニター feelworld LUT6 録音 TASCAM DR-07X 編集 Final Cut Pro 10.5.1

2021年7月2日金曜日

ゆっくりと動く風景057「中山の蓮池」Leofoto LS-323C2とedelkrone TILT HEADを持って


3分間の休息
ゆっくりと動く風景_057
Leofoto LS-323C2とedelkrone TILT HEADを持って
2021年7月2日撮影
和歌山県御坊市「中山の蓮池」

8年ほど前に来た時は、蓮の花でイッパイだったのですが、その後、少し荒れていたようです。
最近、地元の方たちが再生に取り組んでいるようです。
嬉しいことですね。
この日は、雨。
花の数も少なかったですが、「舞姫蓮」(まいひれん)の美しい姿を見ることが出来てよかったです。
再生に取り組んでいられる地元の方に感謝。

使用機材
カメラ EOS_R5 8K30pにて撮影_4k編集後_FHD書き出し
レンズ EF16-28mm、
・・・・・
三脚 Leofoto LS-323C2
雲台 edelkrone TILT FEAD
・・・・・
外部モニター feelworld LUT6
録音 TASCAM DR-07X
編集 Final Cut Pro 10.5.1