2012年9月15日土曜日

休日はどこに行くvol.013  こんにゃくいなり


道の駅 熊野古道中辺路

「こんにゃくいなり」聞き慣れない名前だ。
でもどういう物か想像はつく、店の人に聞いてみる、「いなり寿司」の「あげ」の代わりに、こんにゃくをビリッと辛く煮たものを使っているそうだ。
初めて見た。やはり道の駅はこうではと言いながら珍しい物はすぐに買ってしまう。
うん、なかなかおいしい。そのほかにも草餅や手作りのおにぎり弁当も売っている。
あっ、しまった。またこの道の駅でも食べてしまった。
うなぎ食べること忘れていた。

道の駅を出て、しばらく走ると「うなぎ」の看板が、駐車場に入りびっくり、「準備中」の看板が・・・・。
朝通ったときも準備中の看板が出ていたのに、残念。
次回は営業時間、きっちり調べてから来よう。

仕方なく田辺市で「あがら丼」でもと思い、先日と違う店を探して入ったが、何か入れ忘れている様な味、しかし、店の人に聞く勇気は無い。
少し私の口にはあわなかった。残念。
次、来たときはまた、違う「あがら丼」の店を探そう。
今日は夏休みが終わったからか阪和道帰り道、渋滞無し。快適。

本日の移動距離
和歌山市内ー瀞峡観光はるやー道の駅_おくとろー道の駅_奥熊野ほんぐうー道の駅_熊野古道中辺路ー和歌山市内。
朝8時出発、午後6時帰宅。325km移動。


0 件のコメント:

コメントを投稿