2012年9月1日土曜日

自給自足? 第3段


自給自足? 第3段
友人からもらった大量のニンニクでニンニク酒を作ってみました。
皮をむいたニンニク400〜500g、ホワイトリカー1.8L、氷砂糖300g。
簡単と思って始めたニンニクの皮むき、皮をむくと実が小さい性もあって1粒2〜4gうまくむけない。
ナイフで両端を切って皮を削ぐ。剥き始めて1時間位たった頃、1階で仕事をしていた妻が「なんかニンニク臭いよ」と上がって来てキッチンの扉を開けたとたん、「オエッ」といって閉め、「何しているの」と。
私は締め切ったキッチンでひたすらニンニクの皮を剥いていたので気が付かなかった様だが、部屋は恐ろしい程のニンニクの臭いに包まれていたようで。
すぐ、全部の窓を開け換気扇と扇風機を回されました。皮を剥き始めて1時間半で255g。
ニンニクが染み込んで指がヒリヒリ、もうやめよう。
結局、ニンニクは蒸して臭い消しをしてホワイトリカー900mml、氷砂糖150gに漬けました。
残ったホワイトリカーはこれも戴いた梨(豊水)を漬けて梨酒だ。
これは簡単、ホワイトリカーに皮付きのままの梨を切って入れるだけ。
自分ではわからないが体中ニンニクの臭いで・・・・。


0 件のコメント:

コメントを投稿