2013年9月13日金曜日

日本酒を楽しむ「城月」にて


休日はどこに行く vol.246
日本酒を楽しむ「城月」にて
(和歌山市雑賀屋町東ノ丁63)

気温はそんなに高くないと思うのだけれど、湿度が高いのか、夕方になるとぐったりします。
もう、何もしたくないと言うことで、いつもは歩いて行く居酒屋「城月」へ今日はタクシーで。

まず、いつものように生ビール、今日の付き出しはサザエの壺焼きです。
以前はサザエの後ろの方の苦みのあるところは、う○○のようで食べる事が出来なかったのですが、最近は大人口になったのか、美味しく頂いています。

イカ刺しを頼むとウズラの卵が付いてきて、混ぜてどうぞ。
好みはありますが、私は好きですね。

今日の日本酒は山崎醸(やまざきかもし)と丈径(たけみち)。
丈径の黒いラベルの文字は読めないですね。
どちらもワインで言うならフルボディ。
どちらも濃厚でしかもうまい。
妻はいつも美味しいお酒を飲むと口癖のように「これは醸造用アルコールを使っていないね」といいます。真偽の程は私には解りません。

このお店で日本酒を飲み始めてから思うのですが、美味しい日本酒をつくっているメーカーさんは国内を見れば沢山あるのですね。





0 件のコメント:

コメントを投稿