2013年7月17日水曜日

シンブルで美味しいボンゴレ


ボンゴレに再チャレンジ
先日、イタリアの旅行番組で美味しそうなボンゴレを作っていた。
2人前だと500gのアサリに200gのバスタ。

普通に作るよりアサリの量が多いよね。
かなり多くのオリーブオイル、ニンニク、仕上げに少量の塩。
これだけでシンプルに作っていたので、マネをして先日、作ろうとしました。

アサリを買ってきて、まず洗ってから、砂抜き。
「なんかおかしいぞ、このアサリ」洗っていると黒い水がどんどん出てくる、それにドブ臭い。
何回か洗うが、一向にドブ臭い、においは消えない。
「これ、ムリ」
と言うわけで、その日は残念。

後日、違うアサリを買ってきて・・・これは大丈夫。

多い目のオリーブオイルでニンニクを炒めて香り付け、ニンニクは捨てて、ゆで上がったバスタを入れました。
そこにパスタのゆで汁を適量入れて、仕上げに塩を少々。

たった、それだけ、他には何も使わない。
作って食べてみると、美味しい。
オリーブオイルとニンニクだけでこんなに美味しくできるのかと感心。
我が家の定番メニューになりそうだ。


0 件のコメント:

コメントを投稿