2020年4月19日日曜日

iphone11proとcanon EOS5D_mk4 の写真比較

結論からいうと、驚きました。
iphone11proは、スマートHDRの技術で
写真が美しいと聞いていましたが、確かに技術革新だと思います。

ちなみに
canon EOS5D_mk4は、
EF24-70mm F4L IS USMのレンズをつけて
現在のamazonでの価格457000円です。

canon EOS5D_mk4の設定は、
露出設定 P(プログラムAE)
ホワイトバランス AWB(オートホワイトバランス)
ISO 400
ピクチャースタイル スタンダード
で撮影しています。

解像度は、iphone11proが、左右4032ビクセルなので、
canon EOS5D_m4 の方も、一度、左右4032ビクセルに落としました。

アプリによる撮影後の色補正はしていません。

掲載している、写真は、
左右4032ビクセルの写真を、2枚並べて作成。
そのままアッブすると、データが大きいので、左右を1/4に縮小し、jpgの「中」で保存しています。

スマートHDRで、少し、ビビットな色合いにも感じますが、
以前の HDRよりは、かなり自然な感じになっていすね。

色のヌケや機能が・・などと言い出すとキリがありませんが、シャッターを押すだけで、ここまで撮れるというのは、すごいの一言に尽きますね。
フォトショップで明るさなど部分的にさわってみましたが、結構、補正の効くデータだと感じました。






0 件のコメント:

コメントを投稿