2014年12月7日日曜日

ラ・パパス・バー

昨夜は釣りの仲間達と忘年会。
みんな、言いたい事をいい、食事が終わると、あっさりお開き。
グダグダしない良い忘年会です。

その後、親友に誘われてBarに。
Barに入るなんて何年、いや何十年ぶりかな。
マスターが1人でやっている、こぢんまりとした良いお店ですね。

朝のNHK連ドラでやっている「マッサン」のなかでよく出てくる「ピート」とは、なんぞやと思っていたのですが、
解りやすいのが、このウィスキーということで頂いたのが、ラガヴーリン16年とディストラーズエディション。

なるほどこれがピートの香りですか。
強烈な正露丸の味がします。

あれこれとウィスキーの話が広がります。

少し、口休めにモヒートを頂きます。
これも色合い、味わいともに・・良いですね。

この後も何種類かのウィスキーを頂きながら・・・今宵も満足満足。


0 件のコメント:

コメントを投稿