2014年5月10日土曜日

窓辺の水耕栽培 トマトの支え枠を作りました。

トマトが大きくなり、倒れない様に木枠の支えを作りました。
切るサイズを間違えて1つしか作る事が出来ませんでした。
早急にもう1つ作らねば。

成長して来ると溶液の減りが大きい、1日忘れると1/3位減っています。
片方の溶液は全部交換する事無く、追加、追加で補充しています。
もう一方は2週間に一度くらい全量交換しています。

最近、気づいたのですが補充だけできたトマトの方は下の葉から黄色くなって、調べてみるとマグネシュウム不足らしいです。
溶液の成分が均等に減るのでは無く、どうやらバランスを崩しながら減っている様です。

黄色くなった下の2本の枝はカット。
妻は葉が少なすぎると言うのですが・・・。

もうすぐ上の窓枠に到着します。品種はホーム桃太郎です。
2段目の花が咲いて、1段目には小さな実がついています。
この小さな容器ではこれが限界かな。
というより、これさえ赤いトマトになるのでしょうかね。

溶液の減りが早い。1週間に一度、月曜日には全量交換する事にしましょう。


0 件のコメント:

コメントを投稿