2012年11月17日土曜日

石窯ピザ 「茅葺き茶屋 月空」


休日はどこに行く vol.069
お庭に席もあります。
(和歌山県 かつらぎ町)

堀越癪観音へ行った帰りに寄りました。堀越癪観音の境内から見下ろすと見えるところにあります。この辺りの茅葺きの古民家をほとんど手を加えずに使っているようです。

4・5人のお客がいます。「トマトソース」と「ハーブ塩&オイル」の2種類の石窯ピザと「黒ごまみるく」「チャイ」を注文します。
出てくるの遅いねと言いながら待ちます。室内はうっすらと煙が漂い、目が「しょぼしょぼ」します。
次々とお客さんが来て室内は満席です、前の庭のイスにも10人程度います。
「来たときは4・5人しか居なかったのに、こんなに時間かかるのかなぁ」と言っていると出てきました。

店の人の話しではここの石窯は1枚づつしかピザを焼けないそうです。
飲み物も出てきました。器になみなみと入っています。これだけでお腹がいっぱいになりそうです。
普通の二人連れならピザ1枚に飲み物2つで充分だと思いました。

こんな山奥の地元の人でさえ、滅多に来ない場所で店を開く。それに多くの客が来る。インターネットの力を見せつけられる、お店です。





0 件のコメント:

コメントを投稿