2012年11月10日土曜日

乗り合い船でタチウオ釣り


休日はどこに行く vol.063
(和歌山県 友ケ島周辺)

最近、釣りのお誘いが多く、仕事が少しヒマな事もあり今日もタチウオ釣りに行って来ました。
乗り合い船の方が釣りに集中できるので最近はマイボートよりも活用しています。今日も多くの釣り船が出ていますが、今日は友人の海竜さんにこっそり教えてもらった秘策を持っての乗船です。

友人の言うとおり、少し準備は手間がかかるが、確かに良く当たり、良く釣れる。

乗り合い船で困るのは良く釣れても時間まで帰れないと言うことだ。
もう充分だと思っても、周りのひとが竿を出しているので自分だけ、釣りをしないで寝転がって居るのも、悪いかなと思うので、つい釣りをする、また釣れる、こんなにどうするの世界である。

マイボートの釣りでは4・5匹、いや悪いときはボウズでも、楽しいのである。
家に大量の魚を持ち帰り「こんなにどうするの」と妻に言われるより、「今日もまたボウズですか」と笑われ、仕方ないので近くの居酒屋に2人で行くって今日のことを話しながらお酒を飲む。
この方が自分には楽しい。釣りが下手な者の言い訳です。

今夜はタチウオの煮付けとお刺身で、イッバイです。


0 件のコメント:

コメントを投稿