2012年11月1日木曜日

「あらぎ島」と「綿花の里」


休日はどこに行く vol.054
「あらぎ島」と「綿花の里」
(和歌山県 有田川町)

国道480号線を上っていくと清水町の中心部にでる少し手前に「あらぎ島」があります。以前は国道を走っていると自然とあらぎ島の前を通ったのですが、今はパイバスが出来たため、注意して標識を見ていないと見過ごしてしまします。

「あらぎ島」は大小、多くの水田が棚田状に作られており、ここで有田川が流れを180゜ぐるりと向きを変えて流れています。「日本のむら景観コンテスト」でも受賞をしているくらいで、ちょっと他には無い景色を創りだしています。

近くには駐車場も整備されており、散策出来るようになっていました。
「あらぎ島」を道路から見ながらふと、上の方に目をやると「綿花の里」と書かれた小さな看板があります。
上に上がって行くと民家の軒先に「綿の木」が、乾燥させているのか、吊されて干されています。
個人宅のようなので、入っていくのに躊躇したのですが・・。
誰も居ませんが一応、声をかけて、近くまでいって見ました。実際の綿の木を見るのはこれが初めてなので妻と2人、「ほー、これが綿の木なんや」と感動ものでした。

有田川町観光情報「あらぎ島」
http://www.town.aridagawa.lg.jp/nature/nature_008.html




0 件のコメント:

コメントを投稿