2012年10月9日火曜日

薪焼き石窯パン「岳人」(がくじん)

「休日はどこに行く vol.034」
薪焼き石窯パン「岳人」(がくじん)
和歌山県 紀美野町(きみのちょう)




















「きみのスタンプラリー2012」 2個目のスタンプ。
こんな山の中に有名なパン工房があるとは、全く知らなかった。
自家製天然酵母を使用し薪で焼き上げた自然派のパンらしい。
スタンプラリーに名前が入っていたので軽い気持ちで行ったのだが。

土曜日のみ営業、am11:00開店。
11時20分、細い山道を走り到着、なんだこの車の数は?。やっとの事で駐車スペースを見つけて、店に・・・。大行列。最後尾に到着。

前に並んでいる人に聞いてみる。
いつも11時45分頃、売り切れになるよ。
 安心、まだ11時30分だ。
しかし、よく考えると、自分の順番が45分までに来ないと手に入らないということか。
前の人の会話は続き、
普段、パンをあんなに沢山、買わないだろう。数が少ないと心理的に大量に買い込むんだよ。
 お願い、前の方の人、本当に必要な分だけにしておいて。
やはり評判のクリームパンは私の10人くらい前で売り切れ。
私の順番が来る頃には、かろうじて数個が残っているだけ。後ろの人には悪いと思ったが違う種類を5個だけ購入。もう残ってない・・・。

前に並んでいた人の話しによると、開店時間には来ていないと、購入は難しいらしい。
買えずに帰る人も多いよ、今日は運が良かったね。と言われました。
翌日の朝食にトースターで少し焼いて食べましたが、5種類、全て味が違い、とても美味しく頂きました。

古民家工房 薪焼き石窯パン岳人

「きみのスタンプラリー2012」

0 件のコメント:

コメントを投稿