2012年10月20日土曜日

「うすかわ饅頭 儀平」いつか食べた美味しい味


「うすかわ饅頭 儀平(ぎへい)」
和歌山県 串本町

国道42号線を走り串本に入るとそれまで南東に向かって走っていた道路が90度方向を変え北東に進路を変えます。本州最南端の地、和歌山県の串本です。
もう30年くらい前になるか、仕事で串本に来たとき、同僚に初めて教えてもらいこの店を知りました。「うすかわ饅頭の儀平」です。
記憶ではまだ店は大通りに面していなくて、町中にあったように思ったのですが今は国道42号線に面した場所に本店があります。
串本に来ればまず覗いてみる、老舗の銘菓店です。
上質な甘みが感じる餡を透けるような薄皮で包み、どこか懐かしいこの饅頭は甘過ぎず、いつか食べた美味しい味が口の中に広がります。
あまり饅頭が好きでない私ですが、串本に来たときは自分用につい買ってしまいます。ちなみに和歌山市内の近鉄百貨店の地下一階でも販売しているそうです。


儀平菓子店
本  店:串本町串本1851
      電話0735-62-0075

0 件のコメント:

コメントを投稿