2012年10月13日土曜日

何故かホッとする小さなお店「ふれあい直売所」


「休日はどこに行く vol.038」
何故かホッとする小さなお店「ふれあい直売所」
和歌山県 紀美野町(きみのちょう)

「きみのスタンプラリー2012」 6個目のスタンプ。
スタンプ5個で応募はOKなのだが、まだまだ「きみのの旅」は続きます。
理由は無いが10個を目指して。


生石高原に向かうと広い道の側にある、小さな直売所、店の前にちょこんと座っていたお婆さんに誘われて入ってみます。
小さなお店で特に目立った物はありませんが、人の良さそうな、お話し上手な店の人と会話をしていると、何故かホッとしてきます。
店の人がスタンプラリーの券を見て、2人で回っているのだからと、もう一枚くれました。スタンプラリーの事でも話しが弾み、初めて合った人なのに友達の様に笑顔ででお話しをしました。

よもぎ餅を買います。きなことアンがあるそうだが、きなこは先程、全部売れてアンだけが残っているようです。
この辺りに来ると、小さい頃に紀の川の堤防に家族でヨモギを摘みに行って、よくヨモギ餅を作ったことを思い出します。
焼いて食べると独特の香りがしてとても美味しい。

この辺りだと野も川も美しく近くでヨモギ摘みも出来るのだろうな。と思いながら店を出て生石高原に向かいました。
















「きみのスタンプラリー2012」









0 件のコメント:

コメントを投稿