2014年4月17日木曜日

窓辺の水耕栽培 イチゴが赤くなりました。

水耕栽培の小さなポットのイチゴの実が1つだけ赤くなりました。
伸びてきたイチゴのランの姿が美しかったのでのばし放題にしていたら、そちらに栄養を取られたのか実が3個しか付きませんでした。
ランは伸びすぎたので、その後切り取ったのですが、実の数は増えません。

朝、窓のカーテンを開けると緑の葉と共に赤いイチゴの実が窓辺に見え、なかなかいい持ちですね。
イチゴの葉と共に窓辺に置いてあるトマトも背が伸びてきて、そろそろ台から降ろさなくては背丈があたりそうです。
やはり出窓の幅ではちょっと大きくなりすぎて、つぎの対策を考えなくてはなりません。

ベランダに置いてある大型水耕栽培スチロールのトマトも順調です。
水耕栽培栽培で育てている物は室内が多い為か成長は順調なのですが、ベランダの培養土のポットに植えた種は成長が遅いです。

気温のせいか栄養のせいかは今の所解りません。


0 件のコメント:

コメントを投稿