2017年6月4日日曜日

ドローンで水田の撮影 Phantom4pro

ドローンで水田の撮影 Phantom4pro
水田の撮影はドローンのおこす風に注意。
田植えのシーズンになりました。
水田に映る景色が美しく、友人の水田でフライトさせてもらいました。
滝のようなGPSの効かない所では、下方センサーに頼り、水面上に来ると、誤動作が続きましたが、水田のように開けた場所は、GPSも良く効いて、水田の水面付近に降ろしても、誤動作も無く機能的には全く問題無いですね。
問題があるとすれば、ドローンの起こす、風で「稲」が寝てしまうことです。
低空でフライトすると、稲が倒れて、「あっ」と思いした。
友人に尋ねると、植えてから1週間程度が過ぎているので、すぐ起き上がり、大丈夫とのことでした。
植えて、すぐの水田での低空フライトは、気を付けないと、大変な事になりますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿