2015年1月2日金曜日

初詣

今年の元旦は、朝からお酒を頂きながら、1日中、家の中でゴロゴロ。
2日目は少し外にということで、恒例の天野大社に初詣がてら甘酒でも頂こうと家を出ました。

紀ノ川沿いの国道24号線は、雪も無く、いつも通りです。
山の方を見ると少し雪が降っているのか白く霞んで見えます。

24号線から実家の辺りを曲がって、山にさしかかってもほとんど雪は見えませんね。
「大丈夫、雪無いね」
と言いながら1つ山を超えた辺りから少し細い道路に右折します。

「少し雪あるね」
と言っていると、いきなり道はシャーベット状になり、
「これ、ちょっと、ヤバイね」
上り坂の途中ですが・・・。

お参りを終えて帰ってくる車もあるはずなのですが、対向する車はありません。
「これ、帰ってこれずに、前で車止まっているよね」

向きを変えるにも道幅は狭い、
「これって」
と言ったまま、妻は黙っています。

上っていく車はスピードを落として、少しづつ、渋滞を始めています。
「ははは、少し滑るね」
「バカ」と妻は怒っています。
「ムリムリ」

家の軒を借りて、Uターンします。
というわけで、ノーマルタイヤの私の車は行き先を変更しました。
妻は「このまま、坂道を滑り落ちるかと思った」とカンカンです。
まぁ、そう怒らず、今年もよろしくね(笑)


0 件のコメント:

コメントを投稿