2013年3月8日金曜日

学文路天満宮の梅


休日はどこに行く vol.142
学文路天満宮の梅 
(和歌山県 橋本市)

ここは菅原道真公をお祀りしているため学問の神様として有名です。
県道に大きな案内板が立っていますが集落の中を通る道はとても狭く、車1台が通るのがやっとです。

先週に来た時は未だ梅の花が咲いていませんでしたが、今日は8分咲きくらいです。
時折お参りの人が訪れますが、入学試験も終わった今の時期は静かです。

駐車場は境内ですが参道のほうに下りて行くと鳥居と鐘撞き堂があり見晴らしの良いところです。

ただ帰りもあの細い道を通るのかと思うと・・・・。
やはり下に車を止めて歩いて参道を上ってくるのが本筋か。










0 件のコメント:

コメントを投稿