2013年3月31日日曜日

「大古堤防」和歌山の桜 2013年3月26日

休日はどこに行く vol.153
大古堤防の桜。2013年3月26日
(和歌山県 白浜町大古・日置川沿い)

国道42号線を田辺市より南へ向かう、日置川にさしかかると山の方へ500mほど入った所に大きな桜並木があります。
日置川沿いの大古堤防(おおふる)に桜並木です。

平日の昼間は殆ど人影はありません。
堤防を挟んで道路側に桜並木、反対側は日置川がゆったり流れています。

最初、「大古」の文字を見たときに大昔の堤防跡が公園になって、そこに桜の木が植えられているのだと勝手に勘違いし、現地に着いてもそれらしき公園もなく、「ムム・・」よく見ると地名が「大古」。
時折、自転車に乗った方が通り過ぎていきます、河原側の堤防にはイタドリの皮を剥いている年配の方が座っています。
日置川を見ながら、のどかです。









0 件のコメント:

コメントを投稿