2017年7月21日金曜日

ドローンから見た和歌山の風景_12

紀の川(和歌山市)
「紀の川河川敷、樹木採取希望者公募」

久しぶりに、紀の川の河川敷にある雑草の被い繁った道を車で走ってみました。

上流にダムが出来て、堤防も張り巡らされてから、私たちが子供の頃のように、台風の度に、川が氾濫して、家屋が浸水ということは無くなりました。
治水という面では、とてもうまくいっていると思いますが、氾濫するような大水が出ない分、河原には多くの木々が茂り、密林やサバンナの様な形をし始めています。

景観としては美しいのですが、洪水災害などを考えると、そうとばかりは言っていられないようです。

和歌山河川国道事務所の方でも、「紀の川河川敷、樹木採取希望者公募」と言うものを行っています。
募集期間、平成28年10月19日(水)から平成28年11月2日(水)(必着)です。
事業者や個人、樹木の場合は1本の木からでも大丈夫だそうです。
薪ストーブの材料に困っている方、切り出しは少し大変ですが、いかがですか。

(注意)
勝手に木を切っても良いということではありません。
和歌山河川国道事務所への申請書は必要です。

和歌山河川国道事務所のサイト「和歌山わいわいサイト」のトップページに、
「紀の川河川敷、樹木採取希望者公募」のバナーがあります。
興味があれば一度ご覧下さい。

その下に「腐葉土を無料配布」のバナーもあります。
どうぞ、よろしく。

「和歌山わいわいサイト」
https://www.kkr.mlit.go.jp/wakayama/





0 件のコメント:

コメントを投稿