2016年7月6日水曜日

ボートのサビ取り

ボートのサビを取りスッキリ美しくなりました。

ボートのサビ取りをしても、半年も経つと、また以前と同じような赤茶色い汚れがボートに付着します。
浮かべたり、上げたりを繰り返していると、船底辺りから上にかけてと、ステンレスのパイプ類にも、うっすらと茶色のサピが付着して、全体が汚くなっていきますね。

作業は簡単なのですが、
強い酸性の洗剤なので、ゴーグルとゴム手袋は必需品ですね。

何より、暑いので、とても1日中は出来ませんね。
早朝に何回か行ってようやく終わりました。
洗い終わると、見違えるような、白さです。

油まみれのビルジも、きっちりと拭き取って、
小さな欠けも補修して(これはあまり美しい出来ではありません)
ついでに破れていた、FURUNOのステッカーも新しい物に貼り替えて、
もう一つ、ついでにカッティングシートを切って船名も貼ってしまいました。

これで、またしばらくは、気持ち良く乗ることが出来ますね。




0 件のコメント:

コメントを投稿