2015年6月27日土曜日

我が家の朝の定番、ロウカット玄米

最近、我が家の朝の食卓がパン食から玄米食に変わりました。

玄米は栄養価が高いが、あまり美味しくなく、炊くのも時間がかかるなどの理由から食べていなかったのですが、先日、テレビの情報番組でこの玄米を紹介しているのを見て、早速購入。

白米のように、1時間程度、水にしたして、炊飯器の白米モードで炊き上げます。
少し、香ばしい香りと共にふっくらした玄米が炊きあがります。
白米よりも味があり、
一度に3合を炊いて10個位のおにぎりします。

我が家では、これを冷凍保存。
朝、レンジでチンして頂いております。

付け合わせは漬け物だけ、私は2個、妻は1個で充分といっております。
玄米なのに柔らかい。
なによりもパン食よりも手軽でお安くつく、その上、栄養価が高いとくれば、いいですね。

作っているのは、東洋ライス株式会社という和歌山で精米機と精米されたお米を販売している会社です。
この「ロウカット玄米」と、お漬け物が、我が家の朝食の定番になってます。
ご参考までにURLを
http://www.toyo-rice.jp/genmai/




0 件のコメント:

コメントを投稿