2012年8月15日水曜日

お盆の行事


実家は高野山の麓でこの辺りのお盆の行事は女性は大変である。13日の午後から14日の夕刻にかけて、仏壇や庭に法界さん(無縁仏・浮遊霊・動物霊を供養するために行なっているもの)をまつり、先祖をもてなします。
13日お墓に参りご先祖さんを家に連れ帰ります。
お帰り団子、夕食、朝食、中間、昼食、おやつ、夕食、送り団子と14日の夕刻まで8回違うお膳が続きます。その間、お茶がさめると入れ替え選考をたてて手を合わせます。
母の亡くなった後、妻と弟の妻の2人で忙しく頑張っています。
写真の様な膳を毎回、献立を変えて作るのですから頭が下がります。写真はおやつ時に出す手作りのボタモチと口直しの梅干しです。


0 件のコメント:

コメントを投稿