2012年5月1日火曜日

南フランスとパリの旅_5

アヴィニョンからパリへ

アヴィニョンTGV駅より









パリ リヨン駅























パリ市内








オルセー美術館










パリ
Le Petit Zinc
フリータイム昼食
旅行で知り合った夫婦と一緒に

ジョージ・ジェンセンの店を探してサンジェルマン・デュプレ、へ近くの郵便局で住所を示して聞くと隣だというが違う店、ブログ等の紹介で探 して来てみたのだが直営店はフランスから撤退しているようだ。
肩を落してランチでも、と何気なく入ったお店がここ「Le Petit Zinc」入口の隣でカキの下処理らしき事をしていた人なつっこいおじさんに招か れて、入ってみた。 
中はアールヌーボ調のしっとりとしたレストラン。
出てきたカキの多さと美味しさに満足、出てきたマスターは写真も撮ってあげようと、陽気な 事、今回の旅行で一番の楽しい食事となった。










最終日夕食
L'Absinthe

添乗員さんに教えてもらって、2人で行ってみた。
やはり2人だ少し緊張











夜のパリ散策
「L'Absinthe」から「comcorde opera pari」

「L'Absinthe 」添乗員の方に紹介してもらったお店。 マルシェ・サントノレ広場の一角にあるこのビストロは、ミシュラン星つきシェフ・Michel Rostangの娘さんがオーナー。 料理も美味しく,最後に選んだデザートは大きくてビックリ、少し日本語の話せるギャルソンが愛想良く応対、やはり少しでも日本語の通じる人 がいるとホットします。
食後、IPadを片手にホテルまで歩いて帰ろうとなり、ビデオを撮りながら少し夜の街を散策。







































宿泊 コンコルド オペラ パリ




0 件のコメント:

コメントを投稿