2017年5月27日土曜日

ドローンで滝の撮影_2 Phantom4pro

今日も早朝から、和歌山県本宮町の「お滝さん」へドローンを持って行って来ました。

車止めから15分と聞いていたので、余裕と思って行ってみると、尾根を1つ越して行くようで、いきなりの急勾配です。
約30分、山道と格闘でやっと着きました。

空は開けており、良かったのですが、水面が多く、GPSはもちろん、下方センサーも殆ど効きませんね。

10m程度、上昇すると、限界高度に達しました。と訳の解らないエラーメッセージが出ます。
何なのでしょうかね。

ここは写真に写っている様なイメージの滝では無くて、滝の右横には大きく掘れた、岩盤があるのですが、その部分だけに日光が当たっており、滝の周辺は影の中です。
このような陰影の強い場合では、横のセンサーは誤動作をするようで、壁まで4・5mあるのですが、ドローンは停止してしまいました。

PモードからAモードに切り替えると、気圧センサーしか効かなくなるので、滝周辺の複雑な風に押されて、機体は上下左右にと予期できない動きをします。
広い場所なら、大体で思うように飛行するのですが・・・難しいですね。

また来た道をフウフウ言いながら戻りました。






































その後、訳の解らない巨大なハンバーガーらしき物を食べて、次に新宮市の和田川峡に行ってみました。
ここも細い林道を車で上っていきます。

到着しましたが、晴天続きで渓谷の石は白く、風情が無かったのと、強風が吹いていたのでドローンを飛ばすのは止めて今日は早い目に帰ります。

ちなみに今日の撮影は妻が Iphoneで撮っています。

良く撮れていると思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿