2016年1月8日金曜日

自作ロッドスタンド15本用が完成。

最近みんな数多くのロッドを持ってくるので置き場所に苦労します。
友人の釣り船に置いてあった、手作りのロッドスタンドを真似て作ってみました。
ミカンののコンテナ、塩ビのバイプ50mm、コンパネで出来ています。

2枚のコンパネに直径が5cmの穴をホルソーで15個づつ同じ位置にあけて、それに長さが34cmバイブを差し込んでいます。

コンテナは上と下では寸法が違うのと採寸に少し苦労しますが、何とかチキッとはまるように出来上がりました。
コンテナの底には6枚のレンガを入れて、ロッドを立てても倒れないようになっています。

滑り止めシートを下に敷いているので、動かないと思うのですが・・・ね。

コンバネとバイブをキチッと、はまるように作ったのですが、コンバネに防水用のペンキを塗ると、その厚みでバイブが入らなくなってしまい、再度、穴の内側を削るという手間が増えてしまいました。
よ〜く考えて作らないとだめですね(笑)



0 件のコメント:

コメントを投稿