2013年10月30日水曜日

日本酒を楽しむ「城月」にて


休日はどこに行く vol.254
日本酒を楽しむ「城月」にて
(和歌山市雑賀屋町東ノ丁63)

仕事も折り返し点と言う事で、今夜は久しぶりに「城月」へ。
いつものようにビールの後は日本酒に、今夜は「綿屋」と「THE  OLD  TIMES」です。
「THE  OLD  TIMES」と言っても日本酒です。11年程寝かしたものらしいです。
和歌山の吉村秀雄商店の大吟醸古酒です。

大吟醸独特の鮮やかな口当たりは無く、枯れた味と店の大将は言っています。
・・・・確かに。
味の無さそうなところでの味わいがありますね。
妻は「綿屋」の方がはっきりしていて好きと言っています。

牡蠣の味噌鍋、秋の実りの揚げ物、黒枝豆など戴きながら、明日からまた頑張ろうね。











0 件のコメント:

コメントを投稿