2017年3月24日金曜日

Phantom4pro plus 墜落


昨日まで、調子良く飛んでいたのですが、細い木の枝に当たり、練習中に15mの高度から墜落しました。
もう少し際を攻めたいという気持ちが・・・。

衝突防止機能も細い枝には効かないということが解りました。
いくつか仕事をして、使えると思っていた矢先の出来事で、少しショックです。

写真では解りにくいですが、やはり、15mの高さから落ちると、6箇所くらい割れたり折れたりしています。
ブレードは機体側のロック部分が無くなっています。
バッテリーも墜落の衝撃で、機体から外れていました。
機体を振ると中でカラカラと音がします。
カメラジンバルの部分は元々グラグラしていたので、これが正常かどうかは解りません。

幸い、機体保険に入っていたので、修理費用は出そうですが、いつ、どのような状態で保険が下りるのかは解らないです。
保険会社の話では、保険の件数が多いのでしばらく時間が掛かりそうです。
修理の時間も結構かかると言う話だけで、正確な日数はまだまだ解りません。

仕事が控えているので、帰宅後、気を取り直して、もう1機を注文。
修理が上がってくれば、2機体制になります。

ハハハハと、笑うしか無いですね。
しかし、誰も怪我が無くて良かったです。

今日、注文した、機体は明日届くそうですが、また、墜落するのではという不安が残ります。

しかし、今回、エアロエントリーという保険の代理店もメーカーのDJIも対応が速かった事に感謝。







0 件のコメント:

コメントを投稿