2016年5月16日月曜日

エンドウご飯を美味しく頂きました。

妻の実家からソラマメとエンドウとタケノコを頂きました。

ソラマメはいつものように塩ゆでして、美味しくいただきます。
タケノコは採ってすぐに3時間程度煮てアク抜きをしてあるのでアトは煮るだけです。

問題はエンドウです。
実は私はこのエンドウで作った、豆ご飯があまり好きでは無くて・・・。

すると、義母が、それは入れるエンドウの量が少ないから、青臭い美味しくないのです。との事。

ここで教えて貰ったように、
米を計量カップで3杯(3合)入れれば、エンドウも計量カップで3杯。
あとは臭み取りにお酒を50〜80ccと塩を少々。
炊飯器に3合の水加減でOK。

別物の様にホクホクとした美味しい豆ご飯ガ出来上がりました。

本日の夕食は、エンドウご飯、塩ゆでのソラマメ、タケノコの煮物、
子供の頃には好きで無かった物が食卓に並びます。
なぜ、こんなに美味しい物が子供の頃には嫌いだったのでしょうかね。





0 件のコメント:

コメントを投稿