2016年4月26日火曜日

sony AS50R 水中テスト 水深1〜2m

こんなにアジがいるのに釣れません。
天候、晴れ。

水の中でライトも付けずに、どれくらい写るのか試してみました。
「ルミカ Bi Rod 4G-3000」に「AS50R」を付けて海中に1〜2m程度、沈めています。
 
ここの水質はというと、水面を見た感じは、割合に澄んでいて、5m程度の底がぼんやりと見えています。

しかし、水中に入ると浮遊物による水の濁りを感じますね。
やはり、もっと透明度の高い海で無いと、この状態での撮影は難しいようですね。
WiFiもカメラが海中に沈むと同時に切断されるためライブビューリモコンもIPadも役に立ちません。
何となくの感じで撮影しております。

それにしても、アジ、イワシは、ほとんど釣れません。
他の所で釣れているアジやイワシは、もう少し小さいですが、ここのは大きいです。
マキエを食べ過ぎて、太っているのか・・(笑)

動画はこちらから

0 件のコメント:

コメントを投稿