2015年10月10日土曜日

ソファカバーの張り替え、第5段。

前回の第4段目のソファを仕上げたのですが、裏面の布地の量を増やしたため、全体のバランスが崩れたようで、座ると少し柔らかく、妻からは・・・不評。
またまた、解いてやり直しです。

再度クッション綿を1反買ってきました。
今回は全部を使わなかったですが、半分くらい使いました。

お尻と背中の部分が少し沈み込むように両サイドと中央、足の当たる前方にクッション綿を足して、全体をキルト綿で包み込むように補強しました。

カバーは裏面で四方から包み込むように当てて、50箇所程度を短いビニールひもで強く縛りあげました。
見た目は第3段目に作ったものとほとんど変わりませんが、クッション綿を沢山入れて強く縛り上げてあるので、ソファが少し堅く仕上がり、いい感じになった思います。
評論家の妻からも、いいんじゃないとOKがやっと出ました。
長い道のりでした。

予想以上にクッション材が必要なことがわかりましたね。
これで当分使えそうです。

使用した材料費は、
カバー用厚手布オックス生地8mで7600円
クッション用#100合成綿13mで5917円
クッション用厚手キルト芯4mで2816円
合計16333円
これが安い高いかはわかりませ〜ん。
ともかく完成、めでたし、めでたし。


0 件のコメント:

コメントを投稿