2014年8月15日金曜日

恒例のお盆の行事

今年もお盆の行事で実家に来ています。
母が亡くなってからは妻がそれを引き継ぎ、以前と変わらぬ様にご先祖さんをお迎えしております。

この辺りは高野山の麓の田舎町なので古くからの決まり事が多く、朝から妻はお供えする食事の支度、私は大掃除となかなか大変ですね。
お迎え団子、朝食、おやつ、昼食、おやつ、夕食、送り団子と1日に7回、質素な料理ですが、作ってお供えします。

この辺りでは玄関先に「法界さん」というものもお奉りしています。
台の上にゴザの覆いと傘を付けてその中にお供え物を入れて、家の中でお奉りしているご先祖さんと同じ様に食事を供え、色々な状況でお盆に帰る所を失った方や無縁の方を家人と同等に扱う習慣です。

今年もなんとか無事に終わってホッとしております。


0 件のコメント:

コメントを投稿