2014年7月7日月曜日

ベランダの野菜達 トマトが色づきました。

ベランダのプランターに植えてあるトマトが色づいています。
フルティカの様な小振りのトマトは結構実るのですが、ホーム桃太郎はある程度の大きさになると実の下の方が黒ずんできて、今のところ収穫できる物はありません。

調べてみても、
水の与え過ぎ、または水不足、
肥料の与え過ぎ、または肥料不足。
と全く回答にならならない、答えばかりですね。

近所の農家の方に聞くと、ホーム桃太郎の様なサイズのトマトは地植えだと、少し水不足気味にしておくと、後は土の力で育って行くが、プランターでは土が少なすぎて管理が難しいとの答え。
何も解らず、水だけをやって育てようとするのが、そもそも間違いですね。
来年はもう少し考えてみます。

フルティカの方も、人工授粉もせず肥料も水もあまり与えずで作ったのが悪かったのか、思ったほど実がなりませんね、皮は柔らかく、味も美味しいのですが、今ひとつ数の迫力に欠けます。
こちらも来年はツルの仕立てから考えてやってみましょう。

多分、実が出来るかどうかの時期に、旅行で10日ほど放っておいたのも悪かったのでしょうね。

今年はもう少しだけ頑張って実を付けてもらって後は来年に期待しましょう。





0 件のコメント:

コメントを投稿