2014年3月2日日曜日

窓辺の水耕栽培_05 発芽しました。


水耕栽培 part_05
先日、ハイポニカ液体肥料が届来ました。
ポットの底に砂が漏れない様にキッチンペーパーを敷き、乾いた砂を入れて発芽した種を乗せます。
ハイポニカが届くまでに双葉まで育ってしまった種や全くまだ発芽の様子も無い種、種類によってまちまちです。

コンテナケースにハイポニカを入れて、大丈夫だろうと思われる種を3〜4個、1つのポットに植えて見ます。
すぐに乾いた砂がハイポニカを吸い上げて、黒くなっていきます。

コンテナケースのまま室内に置いていたのですが、
妻が、光りが足りないから「モヤシ」の様な芽になっていると笑います。
私の目にはそんな風には見えないのですが・・・。

長方形のプラのトレイを買って来て、コンテナケースから出したポットをそちらの方に移します。
トレイにはハイポニカを注ぎ、朝日の当る出窓に14個のポットを並べてみました。

私の場合、正常な発育状態が解らないので、ただ本に書いてある通りにしている、つもり、なのですが・・・・。
このヒョロッとした芽は、やはりおかしいのでしょうかね。
いつもの様に今日も妻に笑われています。

それから、今年の目標であるトマト栽培用にタキイ種苗に「桃太郎8トマト」と「フルティカトマト」の種を注文しました。
順次発送とありますが、いつ届くのか全く解りません。
早く暖かくなぁ〜れ。





0 件のコメント:

コメントを投稿