2013年12月7日土曜日

ベランダの野菜たち。


写真上から、
コールラビビアンコ、金町小かぶ、エンダイブ、ブリッセルスプラウツ、とあるのだが、発育がどうも遅い。

エンダイブはもっと、葉が茂る様になって、外側の葉で覆う様に包まなければ、ならないはずなのだが、いっこうに葉の数が増えてこない。
単に成長が、遅いだけなのか、プランターではこれくらいなのか、もう少し、観察ですね。

ブリッセルスプラウツ(芽キャベツ)も、このサイズになってから、長い。
脇芽が出て、それが、小さなキャペツになるはずなのだが・・・。

コールラビビアンコと金町小かぶ、は何とか形になってきている。

金町小かぶを除いて、どれも、食用にはほど遠いですが、冬の殺風景なベランダを彩るには充分ですね。
もう少しこのまま様子を見てみましょう。





0 件のコメント:

コメントを投稿