2013年11月23日土曜日

海で出会う美しい風景


休日はどこに行く vol.263
海で出会う美しい風景
(和歌山県 日の岬沖)

今日は美しいというか、怖いというか、始めて見る空に出会いました。
早朝、船で沖合に出ると、空の半分ぐらいが、暗く、重く、まるで空に墨汁でも流した様な空に出会いました。
怖い様な雲です。

しばらくすると、日の出前の朝焼けに、この暗い雲は光り輝き始め、どんどんと当り一面を赤一色に染めていきました。

日の出の赤い空は、海に出ると時々見ますが、こんな風景は初めてですね。

今日の天気予報では風は2mで穏やかなはずだったのですが、朝から強風が吹いて白い波頭があちこちに見えます。
幸い、大型の乗合船(釣船)に乗っているので、恐怖感は無いのですが、何とも怖い様な色をした風景でした。




0 件のコメント:

コメントを投稿