2013年8月2日金曜日

十四代と而今、「城月」にて


休日はどこに行く vol.233
日本酒を楽しむ「城月」にて
(和歌山市雑賀屋町東ノ丁63)

今日も暑かった。
pm5時、もう限界。少し早いが仕事を終えて、いつもの居酒屋「城月」へ。
いつもの通り、2kmの道のりを歩いて行きます。

まずピール、一気に一杯飲み干します。
サントリープレミアムモルツだそうだが、ここの生はうまい。
毎日、かかさずサーバーの掃除をしているとの事だが、雑味が無く、非常にうまい。
何々、今日から4日間、中ジョッキ260円。
ラッキーとばかりに3杯を立て続けにオカワリ。
「ふぅ」「生き返りますね」

先日、頂いた日本酒の「而今」が美味しかったので、注文すると。「十四代」の良いのが入っているよとの事。
「両方下さい」
この「十四代」美味しいね。「而今」も良いけど私はこっち、と妻がニコニコ。
うまいビールと日本酒を頂いて・・外はまだ明るいですが、妻と二人のんびりと家に向かいます。

今日のアテはサザエの壺焼き、スペアリブ、サバの刺身、たこのカルパッチョ、ラムチョップ、いわしの薩摩揚げ、それに、とうふよう、満足。





0 件のコメント:

コメントを投稿