2013年3月9日土曜日

女人高野 慈尊院(じそんいん)の梅


休日はどこに行く vol.143
慈尊院(じそんいん)の梅 
(和歌山県 伊都郡九度山町)

車の免許を取った頃、私の家からここに来るには畑の中を通る細い道しかなく、この門前に来るとほっとしたものです。
今は広い県道なり快適に走ることが出来ます。
門前も広く石畳のように舗装され大変行きやすくなりました。

高野山へ町石道、道中に180基おかれている町石はここから始まります。

昔、高野山は女人禁制であったため、弘法大師の母でさえ高野山に行く人が出来ず、この慈尊院で暮らしていたそうです。
そのせいか、拝堂の横には「乳房の形をした絵馬」が数点奉納されて居ます。

こんな形の絵馬は他では見たことがありませんが此処だけのものでしょうかね。
今回は「観梅」なのでその写真はありませんが、いつかまた。







0 件のコメント:

コメントを投稿