2013年2月21日木曜日

ligne roset(リーン・ロゼ)CALIN type2 1994


15年間、毎日、心地よく座ってきたソファのカバーが、すり減って今日イッキに裂けた。
・・・・ショック。
カバーを張り替えることが出来るというので、とりあえず大阪のショールームへ。

同じカバーは、もうすでに廃番。
気に入った生地があるが費用を聞くと本体の7割くらいの価格。
これなら買い換える方がと、妻が言っている。

15年前、和歌山の家具店でこれに座り、なんて座り心地が良いのだろうと購入。
骨組みは金属パイプ、すぐに壊れるのではと心配していたが、大丈夫。
15年間毎日、使っていると言うとショールームの人も「エッ」と驚き顔である。

去年は少しヒマだった、次のセールまであと半年待とうか・・・。



0 件のコメント:

コメントを投稿