2013年1月30日水曜日

道成寺と絵巻物とご住職


休日はどこに行く vol.119
道成寺
(和歌山県 日高川町)

安珍と清姫の物語で有名なお寺です。
わかやま観光情報発信応援隊での参拝ということで写真撮影出来ない場所での写真が載っていますが、全て許可を戴いて撮影しています。

本堂の千手観音さまに手を合わしたあと、縁起堂にて、ご住職の「絵とき説法」です。
安珍に一目惚れした清姫。逃げる安珍。追いかける清姫、日高川では毒蛇になって川を渡り、この道成寺の釣り鐘に逃げ込んだ安珍を、釣り鐘ごと焼き尽くすといった恐ろしい話しを笑いとジョークを交えながら楽しく話してくれます。

道成寺に参拝の節は、絵とき説法を希望と拝観受付窓口で言うと、楽しいご住職のお話を聞く事が出来るそうです。

道成寺のHPにはこの絵巻が全て見ることの出来るページが掲載されています。
一番下の「絵とき体験ページはこちらへ」をクリックすると絵巻上下巻、全てが見ることが出来ます。
http://www.dojoji.com/anchin/index.html










0 件のコメント:

コメントを投稿