2012年11月5日月曜日

これ本当にアマゴですか?

休日はどこに行く vol.058
(和歌山県 花園村)

紅葉を見に高野龍神スカイラインへ行って来ました。
紅葉の話しはまた別の日にしますが、スカイラインの花園村直売所で食事をしようと立ち寄りました。

メニューを見て「アマゴめし」を注文したら出てきたのがこれです。
私のアマゴのイメージからは、ほど遠く、体高もあり、身もピンク色で、恐ろしげな顔をしています。
尾びれも先の方は不気味に赤く、運ばれてきたのを見た瞬間に妻は「あっ」と言ったまま黙ってしまいました。

フタをした丼から不気味な顔と尻尾が出ていて、とても美味しそうには見えませんが、もったいないので私が食べました。

マスを食べているような感じです。圧力鍋で煮ているのか、骨まで柔らかいですが、さすがに頭と尻尾は残しました。

これ本当にアマゴですか?




0 件のコメント:

コメントを投稿